雑談

山本KID徳郁が、がん闘病を告白!激ヤセの真相はこれだった…

山本KID徳郁さんと言えば、日本を代表する格闘家の一人です。 彼無しでは、今の日本の総合格闘技はなかったかもしれません。 それくらい偉大な選手です。 オリンピックに参戦を表明するまでは、とてつもない強さとカリスマ性を誇り、...
ホラー

ツイッターで話題の短い怖い話「呟怖」を厳選!一瞬でゾッとできます……

「呟怖」をご存知ですか? ツイッターにて、「#呟怖」を付けて発信する短い怖い話。 一瞬でゾッとできる怪談として、小さなブームになっています。 その「呟怖」の傑作を厳選し、ご紹介します。 一瞬で恐怖の世界に旅立てること...
感動する話

人が出会う確率は奇跡だった

意識しないと忘れてしまうことですが、人と人とが出会う確率って奇跡的なんですよね。 昔、こんなメールが流行りました。 ある人がこう言っていました。 『とうとう世界の人口が60億人を超えてしまった。 私たちが、世界中...
怖すぎる話

名作の怖い話「田所君」

田所君とは、小学5年から6年の夏休み明けまで同じクラスだった。 田所君は、かなり勉強の出来るやつだった。 学校の図書館を「根城」(当時は意味が分からなかった)と呼び、本の読みすぎですでにメガネをかけていた。 推理小説が好き...
面白い話

もしも「ドラゴンボール」の世界に五億年ボタンがあったら、悟空はどうやって使うのか?

あなたは、五億年ボタンを知っていますか? 週刊SPA!で連載されていた菅原そうたのCGマンガ作品『みんなのトニオちゃん』に登場する話のネット上での俗称。正式なエピソード名は「アルバイト(BUTTON)」。さらに正確に言うと2001年に発売...
異世界の怖い話

底なし沼の向こう側

小学3、4年ときの話 地元の子供たちは夏休みは毎年家の裏の林でクワガタ取りをするのが恒例だった。 クワガタ取りはいつもは友達といくんだけど 前日に探索した際でかいミヤマが取れるスポットを見つけたので ミヤマ独占をもくろんでその日は一...
異世界の怖い話

悪夢のトンネル

もう10年以上前の話になるんだけど、 ちょうどお正月休みで県外に出ていた友人たちが集まって、新年会やら同窓会やらやってた時期の話。 どこに地域にでも心霊スポットってのはいくつかあると思うんだけど、地元長崎では一番メジャーだった幽霊屋...
異世界の怖い話

時空の爺さん

まだ、弟が4歳くらいのときの話です。 真夜中に目が覚めてトイレに行こうとすると、豆電球で照らされているはずの薄暗い居間が、光源がある訳じゃないのに青かったようです。 どうしたんだと右往左往してる間に、スーツ姿の爺さんがやってきたようです...
異世界の怖い話

異質な存在

友達から聞いた話。 ある雨の日、友人Aが近所のお寺に出かけようとしたらしい。 道中に坂道を通るんだが、その坂道に差し掛かるとき登り切ったところに一人のおじさんが立ってるのが見えた。 そのおじさんはリュックを背負って...
異世界の怖い話

小学校の地下道

俺も子どもの頃は 奈 良 に住んでいました。 そこで体験した大変怖い話があります。 俺が通っていた小学校には、地下道がありました。 地下道といっても、線路の下をくぐるだけの短い通路でした。 5年生の今時分の季節、俺は地下道で怖い...